2017/05

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31






スポンサーサイト

  • 2006.05.14
  • [-] bitz
  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

HANG LOOSE

昨日、今日と、おかしな空を見てた。
何か善からぬことが起こりそうな。そんな空を。
今日なんかは外の景色全てが、濁った黄色をしていて。
そして雨が降った。


ふいに、「ハング・ルース」を想い出した。
ハングルース。


あの頃私は、一体何を考えてこの本を読んでいたのか。
本の中に出てくる主人公達よりも、きっともっと幼かった頃。
全然思い浮かばないけれどでも。
著者が亡くなった今でも、何故か心に残る本の一つです。
続きを読む >>
 

pagetop▲

pagetop▲